売るなら今しかない 無垢のクローゼット・ワードロープ 高額買取キャンペーン
引越時の手間、省きませんか?
忙しい・面倒・高価買取希望 こんな悩みありませんか? 全て解決します! 無料出張査定で高価買取いたします!! 神戸家具買取市場

リサイクル前に知っておきたい便利な情報
「」編

エレクトーンはリサイクルで処分料金ゼロに

そのエレクトーン処分待った!!現金化と言う選択はいかが?

引越しや部屋の模様替え、子どもの成長に伴い、今まで使用していたものが不要になることがあります。エレクトーンもそのようなものの一つです。エレクトーンは、高いものでは購入時に100万円を超えます。そのため、大事に使用されることが多く、大抵の家庭ではエレクトーンの保存状態は素晴らしいです。エレクトーンは処分するには、料金がかかります。そのため、処分ではなくリサイクルすることをお勧めします。本来は、処分する際に料金を支払わなければならないですが、リサイクルだと買い取ってもらえます。むしろ、お金がもらえるのです。

処分出来ないエレクトーンも引き取ってくれる!リサイクルのメリット

エレクトーンを処分・リサイクル方法は、年式が古いか新しいかで大きく異なります。年式が新しいものに関しては、リサイクルショップなどで高価買取をしてもらうことが可能です。ショップによって買い取り料金が異なるため、比較サイトなどで買い取り価格を比較し、もっとも高い料金で買い取ってくれるショップを探すことをおすすめします。年式が古いエレクトーンについては買取ができず、分解して処分する必要があります。自分で分解するのが困難であれば、不用品回収サービスに依頼して分解専門スタッフを派遣してもらいます。企業によっては、分解だけでなく回収、処分を行ってもらうことができます。回収された部品は再生工場でリサイクルされ、国内外でリユースされます。これによって、循環型社会に貢献することが可能です。

リサイクル VS 廃棄処分!どちらがお得?:エレクトーン

かなり前に買ったけど、弾かないので処分を検討しているエレクトーン、リサイクルと廃棄処分はどちらがお得でしょうか。ネット上のリサイクルサービスの場合は、通常1万円内外の料金で引き取ってくれます。また、人気のある機種は買い取りをしてくれるケースもあります。一方廃棄処分は、サービスによっては料金が数万円かかることもありますが、自治体に依頼すると5000円くらいからやってくれることもありますので、問い合わせてみられるといいでしょう。ただし自治体によってはエレクトーンの廃棄をやっていない所もあります。概してリサイクルの方が安く、買い取りという可能性もありますが、処分サービスそのものは廃棄の方が多いようです。他に寄贈すると言う方法もあります。これは楽器店などで聞いてみられるといいでしょう。

関連するリサイクルショップ